あけましておめでとうございます。

品川グローリアチャペル 瑞穂舞公演
2018年11月 キリスト品川教会グローリアチャペル 瑞穂舞 二十周年 公演

昨年は瑞穂舞二十周年ということで、浅野瑞穂舞踊研究所の研究生を始めたくさん方々の御尽力を頂きながら舞台を創りあげることができました。

心より感謝申し上げます。

  

かぐや、、、かげろう
かぐや、、、かげろう

特に、ゲストとしてコラボさせていただきました雅楽演奏家の越後眞美様と今回2回目の ヴァイオリニスト真部裕様のお二人に 感謝申し上げます。

浅野瑞穂 振り付け・舞「恩寵」
恩寵

昨年の十一月二十三日のキリスト品川教会グローリアチャペルでの舞台では、私が単独で舞い始めてから二十年という舞踊人生を、舞いをとおして、感じて頂く事ができたようにおもっております。

品川グローリアチャペル 瑞穂舞公演
キリスト品川教会グローリアチャペル 瑞穂舞 二十周年 公演

瞬間、瞬間、形が消えていく舞の世界ですが、そこにはなにか言葉にならないものが刻まれていくようにも感じております。

浅野瑞穂 振り付け・舞「曼荼羅」
曼荼羅

 
今後も身にしみこませていきながら、消えていっても魂に残るような舞をしていけたら良いなと思っておりま

  

浅野瑞穂 振り付け・舞「胎児の夢」
胎児の夢
浅野瑞穂 振り付け・舞「胎児の夢」
胎児の夢

 
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

浅野瑞穂

浅野瑞穂 振り付け・舞「神楽」
神楽