Month: 10月 2018

浅野瑞穂の舞世界 祈り

皆様こんにちは、舞台のご案内をさせて頂きます。

今年はおかげさまで20周年を迎える事ができまして、
11月23日、祈り、というテーマで品川グローリアチャペルという素晴らしい教会で公演をさせて頂きます。

この度は特別ゲストを2名お迎えしております。

雅楽演奏家、越後眞美さん

ヴァイオリ二スト 真部 祐さん

お二人とは以前、舞台でご一緒させて頂きご縁を頂きました。

お二人は東京芸術大学を首席で卒業なされ、素晴らしい感性と、高い技術をお持ちです。当日は舞と生演奏で創りあげるお時間も皆様に感じて頂きたく思います。

色々な事がこの地球でおきておりますが、湧き出してくる思いを舞って参りたいと思います。

言葉にするのは本当に難しいのですが、歩くということ、呼吸するという、当たり前の日々の所作が、自然の息吹に響きあうように舞って参りたいと思います。

ひとつひとつの舞に私なりのテーマをもち、研ぎ澄まして参りたいと思います。

どうぞ多くの皆様にご覧頂けましたら嬉しく思います。

よろしくお願い申し上げます。

浅野瑞穂

筥崎宮奉納 10月21日 日曜日 15時〜

皆様こんにちは

筥崎宮奉納のお知らせをさせて頂きます。

今年は三大八幡宮のひとつでもあります 筥崎宮拝殿におきまして奉納をさせて頂きます。

御祭神は、応神天皇、神功皇后、玉依姫命、

そして筥崎宮の楼門高く 敵国降伏 の額が掲げられておりますが、大変に奥深い意味がございまして、筥崎宮の象徴とされてきました。

神々様に全てをお任せし、舞に一心にむかえますよう精進して参りたいと思います。

当日は神様に向かって奉納させて頂きますので、お越し頂きます皆様にはご一緒に祈り捧げるお気持ちで、舞を感じて頂けましたら幸いです。

尊いお時間に心より感謝申し上げます。

筥崎宮ホームページのリンク

⚜️浅野瑞穂 天女の舞 九州国立博物館ミュージアムホール⚜️

皆様こんにちは💐

舞台のお知らせをさせて頂きます。

10月20日 土曜日

13時会場 13時半開演

九州国立博物館ミュージアムホール

この度、九州国立博物館では、3回目のご縁を頂きまして、
舞わせて頂きます。

古代の儀式を表す群舞の舞や、神楽の世界、女神の祈り、観音菩薩の舞など、それぞれ個性ある舞の世界をお届けさせて頂きます。

舞台のお時間は一瞬のお時間ですが、心に残るお時間を共に感じて頂けましたら幸いです。

私は九州とのご縁をとても深く感じております。

天があり、大地があり、人があり、繋げていける舞の世界をこれからも宝物のように愛して参りたいと思います。

今という奇跡に感謝申し上げます。